三沢で話題の「エアフォースハンバーガー」をご紹介いたします。

エアフォースハンバーガー

このところ度々テレビで見かけるようになり、気になっていた「エアフォースハンバーガー」。先日やっと食べてきましたのでご報告させていただきます。

この「エアフォースハンバーガー」は、今夏、道の駅みさわ斗南藩記念観光村のレストランで発売されたようで、基地のアメリカ人のアドバイスで出来たとのこと。

その特徴は、野菜とソースがバンズとバーガーと別々に提供されること。

アメリカ人シェフが母国でハンバーガーを食べるたびに野菜の水分と、ソースでバンズがビチャとするのがとても残念だったのでこの提供の仕方を提案したそう。

そして、アメリカン風として「バンズは両面を焼く」「ハンバーグには焼き目を入れる」ことを条件に「エアフォースハンバーガー」とするようアドバイスしたのだそうです。

そのかいあって、このハンバーガー、意外とイケマス。

肉そのものも旨いし、パンも旨い。聞けば市内で有名なイケザキのパンだとか。そしてボリュームもまあまあ。

いままであるようで無かった三沢のハンバーガー(基地の中にはありますよ)。

これからメジャーな存在になるよう応援させていただきます。

道の駅みさわ斗南藩記念観光村ホームページ


単品480円、セット650円(ポテト+ドリンク)。ポテトも旨いですよ。
おしらせ | - | -

page top